【玄関】

 

 玄関の扉は高齢者や車椅子利用者も開閉しやすい引戸とし、靴の履き替え用に腰掛け、手すりを設置しています。また、昇降しやすい上がり框の高さ(180mmと0mm)が体験できるよう玄関を2ヶ所設けました。
玄関とホール、土間は吹き抜け空間とともに一体化させ、構造材(軸組構造を見せる)や床、壁、天井材に地場産木材をふんだんに使用することにより、木のぬくもりのある空間を演出します。
また、階段下の床仕上げを一部透明にすることで、木造軸組工法による床下構造を紹介しています。